前世療法について

前世からの癒しのメッセージ

“袖振り合うも他生の縁”、この<他生(多生)>とは<前世・過去世>のことです。世の中にたくさんの人がいるなかで、通りすがりに袖がふれ合うだけでも奇跡的な確率であり、その人とは他生で何か縁があったにちがいない、という仏教的な捉え方です。わたしたち日本人は、故事ことわざを通じて生まれ変わりという概念に親しんでいるようです。しかし、輪廻転生は本当にあるのでしょうか?現代の科学では、それを証明することはできません。しかし大切なことは、前世療法を科学的に検証できるか否かではなく、この療法が効果的であるということです。

米国の精神科医、ブライアン・L・ワイス博士の著書『前世療法』(PHP研究所)は、1988年に出版されました。

ワイス博士は重篤な精神症状をいくつも抱えたクライアントに出会い、意図しない偶然の流れで、その人に前世療法を行うことになりました。
彼女は過去世の記憶を思い出すたびにどんどんと癒されて、やがてすべての精神症状は消え、心身共に健康になりました。精神世界とは対極の現実世界を生きてきた博士の人生も、この症例を機に大きく変化しました。

当サロンにおいても、多くの方が前世療法をお受けになり、深い癒しを体験されています。この療法では不思議なことに、前世・過去世のイメージが心に浮かんできます。そのイメージを入口にして、ヒプノセラピストのナビゲートにより遥か昔の生涯を再体験すると、自分自身に対する理解が深まり、現在の人生につながる<気づきやメッセージ>を得ることができます。
*ワイス博士直伝のメソッドをベースにした前世療法です。
前世療法は「今」をよりよく幸せに生きるための素晴らしいセラピーです。

■ 料金 • セッションの流れ

前世療法(3時間):30,000円+税

前世療法(ロング・5時間):50,000円+税

通常のカウンセリングと時間をかけたセラピーです。いくつかの前世を体験したい方、遠方の方や何度もお休みが取れない方などはロングセッションもご利用頂けます。(途中でお昼休憩をはさみます。)

セッションの流れ

①カウンセリング

②催眠誘導~セラピー

③アフターカウンセリング

※セッション前日は十分に睡眠をとって、リラックスした気持ちでお越しください。セッション前日から飲酒を避け、身体を締め付けない楽な服装をお願いします。延長料金は頂いておりません。
○当サイト内の記事及び画像等の無断使用、無断転載を禁止します。