お知らせ

サロン紹介

癒しの扉

RAINBOW ORBのHPにお越しいただいて、ありがとうございます。当サロンでは、潜在意識の特性を活かして行う心理療法(ヒプノセラピー)により、心の自然治癒力を引き出し、人生を癒すお手伝いをさせていただきます。

元来、わたしたちは自分自身を癒す力を備えています。皮膚にケガをしても、多少の傷であればそのうち痛みは和らぎ、やがて傷はふさがり、しばらくするとキレイに完治します。これは当たり前のようでいて、ありがたい奇跡です。しかし、あまりにも大きなケガを負った場合は、外科手術が必要となります。心のケガも同様です。かすり傷であれば、いつのまにか治ります。しかし、傷があまりに大きかったり、深かったり、傷口から毒が入った場合には、手厚いケアが求められます。傷を消毒して、縫合処置をして、薬を塗布する必要があるのです。

心に受けた大きなケガは、その痛みを記憶のなかに封印することもできれば、そのうずきを無意識の麻酔で遠ざけることもできます。しかし、放置された傷の影響は何らかの<生きづらさ>となって、その後の人生に影響をもたらすのです。ヒプノセラピーの癒しは、トラウマ記憶の無毒化を促し、心の裂け目を縫い合わせ、内なるナチュラルメディスンが湧きだすお手伝いをします。

臨床ヒプノセラピスト

臨床ヒプノセラピストは潜在意識の領域(過去の記憶等を内包/感性を司る)に、クライアントの平素の意識(今ここの思考等/理性を司る)を安全かつ速やかにつなげます。そして感性優位の状態にいざない、ご本人の<癒しのニーズ>に応じたヒプノセラピーを行うことにより、
・負の記憶とそれに結びついた感情や感覚の癒し
・不要な固着観念(ご本人を苦しめる考え方や信念)の好ましい変化
・肯定的な認知や行動パターンの獲得
etc…を体験されることになります。臨床ヒプノセラピストはクライアントの幸せに貢献することにコミットしており、かけがえのない人生をより良く生きるためのお手伝いを、誠心誠意でさせていただきます。

テーラーメイドのヒプノセラピー

ひとくちにヒプノセラピーと言っても、さまざまな種類があります。当方のセッションでは、最初にライフレビューカウンセリング(自分史の振り返り)を行い、クライアントのご性格や信念体系、抱えておられる問題や背景に応じて、最適なヒプノセラピーの方法を選んだり組み合わせたりして用います。テーラーメイドのヒプノセラピーによって、より自由で伸びやかな生き方へと、ご自分自身を開いてゆくことができるようになります。
大切なご自分自身に癒しのギフトを。気づきの光は人生を照らします。

スクール紹介

当スクールでは、段階的にヒプノセラピーを学習するためのカリキュラムをご用意しています。最新の脳科学に基づいた理論と、スピリチュアルな側面をバランスよく実践的に学びます。ベーシックコース(入門講座)では、潜在意識の取り扱い方法を教養として身につけることができるので、ヒプノセラピスト志望の方だけではなく、「幸せに生きたい」すべての方におすすめです。また当方は、ターミナルヒプノの基礎・応用講座を学べる唯一のスクールでもあります。学んでみたいと思われる方はこちらの頁にお進みください。
*日本ホリスティックアカデミー認定校

受講の流れ

■ すべての方におすすめのコース

■ ヒプノセラピストを目指す方のためのコース

■ ヒプノセラピストとして開業するためのコース

癒しの音色「ヒプノヒーリング」

聴くナチュラルメディスン(聴くは「効く」にかけています)

※再生音量にご注意下さい。やや小さめの音量で、可能でしたらヘッドフォンでの視聴をお勧め致します。

下記は、癒しの音色「ヒプノヒーリング」の音声のみです。

■ ナレーション:RAINBOW ORB 珊瑚珠色

※公開・配信の内容は著作権にて守られております。再配布及び無断転載等は固くお断りいたしております。