NGH認定ヒプノセラピー・マスターコースについて

米国催眠士協会(National Guild of Hypnotists) 認定コース(9日間)。

このヒプノセラピー・マスターコース(9日間)は、ヒプノセラピーの基礎レベルから中級レベルまでを段階的に学んでいくコースです。このコースは2つのレベル(ベーシックレベル&アドバンストレベル)を修得することで修了となります。なお、この2つのレベルは1回で受講して頂くことも、2回に分けて受講して頂くこともできます。まずはベーシックレベル(2日間)を学んでおいて、後日時間が取れたときにアドバンストレベル(7日間)を学ぶという分割した履修スタイルが可能となり、学びやすくなりました。以前にベーシックコースを学ばれた方でマスターコースも学びたい方はアドバンストレベル(7日間)をお申込みください。





■マスターコース1日目と2日目はこのベーシックレベルの内容を学びます。催眠の古典的な理解から最新の脳科学の研究成果を踏まえた癒しの方法を学びます。また、実践として認知行動療法の一環として行う最新の暗示療法を学びます。

■マスターコースの1日目と2日目は当スクールのベーシックコースと同じ教程をカバーします。マスターコースのベーシックレベルを履修した方は当スクールのベーシックコースを修了したことになり、希望者にはJBCH認定ベーシック・ヒプノセラピスト認定証も授与されます。(2016年2月から適用)

■マスターコースの1日目と2日目は当スクールのヒプノセラピー・ベーシックコースと同じ日程で開催します。よってベーシックコースの受講生とマスターコースの受講生が同じクラスで学ぶことになります。2日目を終えた時点で、ベーシックコースのみを学ぶ受講生が修了します。3日目からは、ベーシックレベルから引き続いてアドバンストレベルを学ぶ受講生のなかに、以前に当スクールのベーシックコース(もしくは ベーシックレベル)を修了され、新たに申込みをされた方が加わります。






■マスターコースのアドバンストレベル(3日目~9日目)では、NGHのテキストと日本ホリスティックアカデミーが作成した副教材と参考資料を使った講習を行います。マスターコースの3日目から9日目までを最後まで履修することにより、次の認定証が授与されます。

・NGH認定ヒプノセラピストの認定証:世界最大の国際的催眠団体である米国催眠士協会(NGH:National Guild of Hypnotists)の認定

■こんな方におすすめです

※当スクールで日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)認定ヒプノセラピー・ベーシックコースを修了されていなくても受講可能です。

■ヒプノセラピー・マスターコースで学ぶ内容

BOOK 1
Lesson1 催眠とは何か? Lesson10 催眠の補助具
Lesson2 催眠前の被暗示性テスト Lesson11 催眠誘導のいろいろ
Lesson3 催眠による影響 Lesson12 催眠深化の技法
Lesson4 催眠に関する諸注意 Lesson13 催眠雑録
Lesson5 催眠の歴史 Lesson14 無知覚管理
Lesson6 催眠誘導法 Lesson15 禁煙プログラム
Lesson7 催眠の深さ Lesson16 ウェイト・マネジメント
Lesson8 暗示のアメジメント Lesson17 ストレス・マネジメント
Lesson9 意識的な心と無意識の心 Lesson18 倫理
BOOK 2
Lesson19 クライエントとの
初回セッション
Lesson23 追加的なスクリプトと技法
Lesson20 行動アセスメント Lesson24 自己催眠コース(6時間)
を教えるには
Lesson21 ゴール設定 Lesson25 年齢退行(発掘の技法)
Lesson22 イメージ心理学と催眠 Lesson26 あなたの催眠ビジネス
付録
ヒプノセラピーの原則
催眠にまつわる誤解を覆す
心理学を理解するヒプノセラピストのための概論
心/体
トランスパーソナル心理学
カウンセリング催眠療法
催眠に対するエリクソニアン・アプローチ
ヒプノセラピストにとってのカウンセリング能力
プロセス
※米国催眠士協会発行の雑誌(”The Journal of Hypnotism”)とニューズレター(“Hypno-Gram”)が季刊で届きます。




■ヒプノセラピー・マスターコースのメリット

1. 世界で最も普及している世界基準の古典的催眠療法であるNGHのヒプノセラピーを学びます。
2. 当スクールではNGHの基本協定に追加して最新の脳科学に基づくヒプノセラピーをお教えします。
3. 世界中のヒプノセラピストが用いている行動修正(癖や習慣等の修正)セッションの施療方法を習得できます。
4. 年齢退行療法、暗示療法、GIFT、イメージ療法などの各種療法の基本テクニックを学べます。
5. NGHの教程にはない前世療法・年齢退行療法・悲嘆療法の理論と基本テクニックを学べます。
6. プロのヒプノセラピストとして開業するための必要最低限のヒプノセラピーの技術を学べます。
7. 米国催眠士協会(NGH)の会員として登録証・認定証が授与されます。
8. 米国催眠士協会(NGH発行の雑誌("The Journal of Hypnotism")とニューズレター("Hypno-Gram")が季刊で届きます。
9. 日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)の会員として、ベーシック・ヒプノセラピストの認定証が授与されます。
10. 日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)の開催する勉強会や各種セミナー等への参加資格が得られます。
11. オプションでABH(米国催眠療法協会)の認定を得ることができます。(別途認定料金が必要)
12. オプションでIHF(国際催眠連盟)の認定を得ることができます。(別途認定料金が必要)
13. 当スクールの各プロフェッショナルコースに進んで、プロのヒプノセラピストとして必要な上級テクニックを学ぶことができます。

■受講料


※レッスン料、テキスト代、米国催眠士協会への初年度登録料金と認定証代、消費税を含みます。

■講義

・各日、午前10時~午後6時半迄
(途中でお昼休憩をはさみます、皆さん一緒にランチにまいりましょう)
(アドバンストレベルは最小実施人数2名)
※定員6名の少人数制

■開催スケジュール

【7日間の日程】 7月4日(火)・5日(水)・6日(木)・7日(金)・12日(水)・13日(木)・19日(水)
【7日間の日程】 9月27日(水)・28日(木)・29日(金)・10月16日(月)・17日(火)・11月21日(火)・22日(水)
【7日間の日程】10月1日(日)・21日(土)・22日(日)・11月3日(金・祝)・18日(土)・19日(日)・12月2日(土)※日程変更になりました

■お申込み方法


 必要事項をご記入の上、info@rainbow-orb.com 宛にお申込み下さい。
 数日以内に、お返事をさせて頂きます。

 【必要事項】
 ・ヒプノセラピー・マスターコース申込み
 ・受講期間(9日間or7日間をお知らせください)
 ・住所
 ・氏名(日本語表記&英語表記)
 ・電話番号
 ・メールアドレス
 ・ご希望の日程
 ・お支払い方法:銀行振込orクレジットカード決済



※キャンセルについて
キャンセルについてはこちらのページをご覧ください。

  • ○当サイト内の記事及び画像等の無断使用、無断転載を禁止します。