マタニティヒプノ

マタニティヒプノについて

天国にいる存在との癒しのコミュニケーション。

突然の別れ、あるいは予期していた受け入れがたい今生の別れ。おひとりおひとりの別れの物語は、悲しみ、苦しみ、怒り、悔しさ、多種多様な感情で織りなされた複雑なものです。未曾有の感情に心と時間の大半を占有され、揺れ動く感情に翻弄され、茫然自失となり、孤独に身動きがとれなくなることがあります。

悲嘆療法は天国にいる存在とのコミュニケーションを叶えます。カウンセリングを通じて想いを存分に表出されること、複雑な感情を丁寧に紐解くプロセスもお役に立ちます。潜在意識下で、あの時言えなかったことを伝え、訊きたかったことを確認し、ふれあい、メッセージを受け取ることができます。

悲嘆療法(グリーフセラピー)がもたらす癒しの光は心と未来を照らします。

■料金 • セッションの流れ

悲嘆療法(2時間):18,000円

カウンセリングの時間を大切にしています
事前のカウンセリングの時間を十分にとっています。抱えている問題について、お話を聴かせてください。悲嘆療法をお受けになる目的を明確にして、リラクゼーションと心理学的な手法を用いて深い催眠状態(=変性意識状態) に誘導していきます。

  • ※セッション前日は十分に睡眠をとって、リラックスした気持ちでお越しください。セッション前日から飲酒を避け、身体を締め付けない楽な服装をお願いします。延長料金は頂いておりません。
  • ○当サイト内の記事及び画像等の無断使用、無断転載を禁止します。